3・11プラネタリウム特別投映 仙台市天文台制作「星よりも、遠くへ」

※3/14,15は臨時閉館のため中止いたします※
ライフパーク倉敷科学センターでは、2018年に仙台市天文台が制作したプラネタリウム番組「星よりも、遠くへ」を特別上映いたします。
東日本大震災の経験を通して仙台市天文台では、震災を伝えていく取り組みとしてプラネタリウム特別番組を制作してきました。この活動への支援の輪は全国のプラネタリウム施設に広がり、現在では40館近い施設で作品の上映が行われています。
今回上映する「星よりも、遠くへ」は、2017年まで倉敷科学センターでも上映してきた「星空とともに」の第二章と位置づけられた新作品となります。

開催日時3/11(水)、14(土)、15(日)11:40~  約45分

開催場所倉敷科学センター(倉敷市福田町古新田940)

問合せ086-454-0300(倉敷科学センター)

ホームページ https://kurakagaku.jp/release/200311_ksc_release.html