ホタルが見られるおすすめメイベント情報♪

2017/6/19

サイト更新情報

ホタルが見られる時期になりました☆

岡山県自然保護センターでも、ゲンジボタル・ヘイケボタル観察会が行われましたが、

キャンセル待ちが出るほど大好評でした。

自然の神秘を体感してみませんか!?

 

 

 

 

*北房ホタル公園

▼北房エリアは環境省の「ふるさといきものの里百選」にも選ばれた、岡山県の代表的なホタルの里です。

備中川沿いには、ゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタルの3種類が生息しており、6月上旬から6月下旬にかけてホタルの鑑賞ができます。

公園内にはホタルの一生を説明した模型や写真の展示もあります。

【日時】ゲンジボタル 5月下旬~6月中旬

ヒメボタル(金ボタル) 6月中旬~7月上旬ごろ

【場所】北房ホタル公園(真庭市下呰部)

【問合せ】0866-52-2111(真庭市北房振興局)

【HP】http://cms.top-page.jp/p/maniwa/hokubo/4/16/1/

北房ホタル公園

 

 

 

 

 

*津黒いきものふれあいの里

▼ホタルとカジカガエル観察会

川いっぱいに飛ぶホタルと、涼しげな声で鳴くカジカガエルを観察しよう。

【日時】6/24 (土) 19:30~21:00

【場所】津黒いきものふれあいの里(真庭市蒜山下和1077)

【問合せ】0867-67-7011(津黒いきものふれあいの里)

【HP】

https://plus.harenet.ne.jp/~tsuguro/event_img/2017/20170624hotarutokajika.pdf

ホタルとカジカガエル

 

 

 

 

*奈義町観光案内所

▼滝川ホタル

岡山県と鳥取県との県境にある滝山を源とし奈義町・勝央町を北から南へ貫いて流れる滝川は、堤には、ハンノキ、ネコヤナギなどが生え、その下には、イバラ、クサギなどの潅木が、下草には、モガヤ、ミゾソバ、アケビの雑草木が生い茂って、しかも川底の石には、水垢が附着して、小貝等が多く水温・水深も適合しているため、古来よりゲンジボタル・ヘイケボタル・ホソベニホタル等が多量 に群棲しています。これを滝川ホタルといいます。

【日時】6月上旬~下旬が見頃

【場所】滝川一帯

【問合せ】0868-38-3111(勝央町役場)

【HP】

http://www.pref.okayama.jp/seikatsu/sizen/hyakusen/hyakusen/099takigawahotaru.html

滝川ホタル