錦繍の里山を楽しむ

錦繍(きんしゅう)」とは、「錦織りのように美しい紅葉」を指す「錦秋」とほぼ同じ意味で用いられますが、錦や刺繍を施された美しい織物のことをいい、転じて、かれんな花々や色づいた秋の野山など、自然の美しさを表す言葉です。今回の「楽しむ会」では、秋真っ盛りの園内の里山で、今の時期ならではの「美しいもの」を探します。

開催日時11/18(日)10:00~12:00

開催場所重井薬用植物園(倉敷市浅原20)

問合せ086-423-2396(重井薬用植物園)

ホームページ http://www.shigei.or.jp/herbgarden/images/top/20181118.pdf