特別陳列「草地功地学標本コレクション展」

岡山大学名誉教授草地功(くさちいさお)博士が長年にわたり収集された地学標本コレクション358点が、2015年1月に当館へ寄贈されました。それらのうち、今回は、化石・岩石・岡山県産の鉱物を中心に約150点を展示します。岡山県から世界で初めて発見された新種の鉱物(布賀石,逸見石,武田石,島崎石など)や、世界で数か所でしか見つかっていない岡山県産の珍しい鉱物(ニフォントバイト,五水灰ホウ石,ボルカライト,ケッティジャイトなど)など貴重な標本を紹介します。

 

開催日時4/15(土)~6/4(日)*なお、5/5(金・祝)は入館無料

開催場所自然史博物館3階 特別展示室(倉敷市中央2-6-1)

問合せ086-425-6037(倉敷市立自然史博物館)

ホームページ http://www2.city.kurashiki.okayama.jp/musnat/exhibition/spplanindex.html